うちの子、天才かもしれん。

幼児教育と育児日記のブログ。年長と0歳の男の子2人の英語子育て、通信教育、絵本、プリント学習、ピアノなど。

スポンサーリンク

コープのスーパー買い物代行を試してみた。家事の時短アイデア

少しでも家事にかかる時間を節約したくて、スーパーの買い物代行を試してみました。

f:id:hatehateAsan:20190730120135j:plain

我が家に赤ちゃんが生まれて、お世話をしたり昼寝したりしているうちに一日があっという間に終わってしまいます。

平日の上の子供が幼稚園に入っている時間にスーパーで買い物をするという時間の使い方がすごくもったいないような気がして(あっという間にお迎えの時間になる!)、普段うちは週末の買い出しと週1回の宅配食材でどうにか回していることが多いです。

週一回の宅配食材の1〜2日前が一番冷蔵庫がさびしいですね…。

食材とかの宅配(コープ(生協)が一番多い)は私の周りの子育て世帯の人は、8割くらいの人が利用していると思います。本当に便利。

で、利用していない人に聞いてみると「一週間後の冷蔵庫の状況が分からないので同じ食材が冷蔵庫に溜まって腐らせてしまうから」という人もいました。

週の途中でなくなってしまう食材もあれば、意外に使わなくて同じ食材が溜まってしまうこともあります。

「今欲しい時に、欲しいものを注文して届けてくれたらいいのに」

と思ったら、ありました。

スーパーの買い物代行。

手数料が安い!コープの買い物代行

実店舗のコープのスーパーに電話などで注文をして当日に届けてくれる「買い物代行」のサービスがあるというのは以前から何となく知っていました。

でもカタログで特定の品物を指定するのとは違って、メーカーや内容量、値段など見比べてから買い物をするものを頼むというのがハードルが高い気がして今まで利用した事はありませんでした。

f:id:hatehateAsan:20190730115942j:plain

うちは車がないうえスーパーも遠いので、平日にスーパーに行くとなると赤ちゃんを連れて歩いて行って、重い荷物をまた持って帰ってこなければならない、というかなり労力のかかる家事になります。

で時間を節約したい主婦の方にぜひオススメしたいコープの買い物代行。

強調したいのが「手数料が安い」ということ。

お店で品物選んだり、レジ待ったり、積めたり、家まで運んでくれたり結構な経費がかかっているんと思うんですが、たった200〜300円の手数料。

3000円とか5000円とか一定以上の買い物をすれば手数料無料だったりします。

お米とかを買えばすぐにクリアできそうな金額ですよね。
チラシにあるようなその日の特売品も買えます。

午前に電話で注文して、2時間ごとくらいの時間帯が選べるので、午後に届けてもらってそこでお支払い。

うちは、実店舗で売っているのを知っている商品で「〇〇県産の〇〇ブランドの無洗米 5kg」といったように電話で細かく指定していたので、全て希望していた通りのものが届きました。

また利用したいので、いつも買っているリピートしたい品物は写真に撮っておいたりして、メーカー名など電話ですぐに伝えられるようにしておこうと思います。

たとえ車を持っている人でも子供がある程度大きい人でも、やっぱりスーパーを歩き回って品物を集めて、レジに並んで、袋に詰めて持って帰るという作業に時間や労力がかかることは変わりないでしょう。

新しいサービスを試したり、自分がしている家事を人に任せたりするのって最初ってなぜか勇気がいりますよね。

私もサービスを知っていながらも、実際に頼んでみるまで時間がかかりました。

一度試して、やっぱり楽!って分かったんでこれからはもっと気楽に使っていこうと思います。
わざわざ暑い中、自分で買い物に行かないといけない理由はない!

ちょっと調べてみたら、すべての店舗ではないかもしれませんがコープの買い物代行のサービスは全国的に行っているみたいです。
お近くのコープの店舗名と「買い物代行」で調べてみてください。

「今日、夜ご飯何にしよう?」を考えなくていい!
半調理お惣菜(食材セット)で夜ご飯

f:id:hatehateAsan:20190730120009j:plain

やっぱり夜ご飯を作るというのが、時間的にも精神的にも負担の大きい家事。

宅配食材のカタログで、食材セット(カット済みの肉や野菜が届いて最後にフライパンで炒めてタレをかけるだけでメインディッシュが出来上がる、というようなもの)も試してみました。
(うちは「コープ自然派」という宅配サービスを使っています)

今まで割高感を気にして使っていなかったのですが、これがなかなか良かったです。

料理を作る時間のうち野菜を切ったりその調理器具を洗ったりする時間の割合が多かったんだなと気づきました。

調理時間は10〜15分だけど、ちゃんとしたメインディッシュが出来上がり。
後は汁物を作るぐらいでかなりちゃんとした夜ご飯らしくなります。

全部自分で作っている時より手抜きしてるのに、豪華な夜ご飯。
夫は、数日間、食材セットの料理って気づいていませんでした。

f:id:hatehateAsan:20190730120027j:plain

普段はメインディッシュと汁物を作るだけが多いですが、時間の余裕ができた分ちょっとした副菜を作ったりすることも。

余裕があれば家にある野菜も切って足してかさ増ししたり。

普段作らないようなメニューが食卓に上がって新鮮味がありました。

「もう切ってあるから、子供が炒めるだけでお料理できる!」みたいにカタログに書いてあって、なるほどな〜と思いました。
確かに食材セットなら火さえ気をつけてあげれば子供でも料理できます。

何より、「今日、夜ご飯何にしよう?」と考える精神的ストレスの軽減が大きいと思いました。

カタログの中から選んでおけば、もう考えなくていいのですごく楽でした。

なんとなく自分的に「主婦なのに夜ご飯を作るのを手抜きし過ぎるのはよくない」みたいな罪悪感があったんですが、「赤ちゃんがいるから」を免罪符にこのサービスを使ってみたらすごく良かったです。

いや、赤ちゃんいなくても、使えるサービスは使っていったらいいですね。

スーパーのお惣菜や、レンジでチンのメインディッシュじゃ味気ないかもしれませんが、最後の部分を家で調理するだけでもかなり手作り感があって美味しかったです。

ということで、家事の時短アイデアでした。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ