うちの子、天才かもしれん。

おっとり、のんびりタイプの年中の息子。幼児教育と育児日記。英語、絵本、早期教育、プリント学習、ピアノなど。

スポンサーリンク

2回目無料体験:オンライン英会話【リップルキッズパーク】

前回、子供オンライン英会話「リップルキッズパーク 」の1回目の無料体験について紹介しました。
▶︎1回目無料体験:オンライン英会話【リップルキッズパーク】

今回は、引き続き2回目の無料体験について紹介したいと思います。

f:id:hatehateAsan:20180625155917j:plain

無料体験2回目【リップルキッズパーク】

この日は子供は幼稚園でプールがあった日で、疲れていたので体調はそんなに万全ではありませんでした。

今回は20代の元気で明るいノリのいい先生です。
先生が名前などを聞いてくれますが、 ほとんど恥ずかしがって答えませんでした。

先生が「フラッシュカード」と言って天気のイラストのついたカードを見せてくれました。

フラッシュカードといっても高速で見せるタイプのフラッシュカードではなく、イラストと文字が書かれたカードをゆっくり一枚ずつ見せて声に出して読んでいくタイプのものでした。

(我が家のフラッシュカードの取り組みについてはこちらの記事をどうぞ
▶︎フラッシュカードの効果と弊害。3年間の取り組み
▶︎【効果を実証】フラッシュカードで単語を覚えるのは可能か!?

通っていた通学の英会話スクールで天気の歌などを歌っていたので、子供は天気はわかっているのかなと思っていたのですが、どうやらわかっていないことがわかりました。

天気のカードを見せ始めたあたりで、子供が眠そうにしているのを先生は気づいてくれて、 「ブリング・ミーゲーム」(先生が言った色のものを探して持ってくるゲーム)をしようと提案してくれました。

f:id:hatehateAsan:20180625155938j:plain

さっきまで恥ずかしがったり、眠そうにしていた息子も、色名は理解しているので、ゲームになると張り切って楽しそうにしていました。

さて、リップルキッズパークのホームページで、 「無料体験後のよくある質問と答え」が載っていました。

そこに、「無料レッスンの間はフリートークが中心になるのでより内容が難しくなる。
入会後はテキストに沿って進めて行くので初心者の人でも大丈夫。
希望であれば2回目の無料レッスン時にテキスト使用希望と要望欄に書いてください」とのことでした。

たしかに前回の自己紹介などのフリートークは難しいと感じたし、英語のテキストに沿ったレッスンがどういうものになるのか試してみたかったので、 私も要望欄に書いておきました。

そこで先生は、画面共有でテキストを映してそれに沿って進めてくれようとしました。

おそらく英語の経験がなくても、先生が言ったことを大きな声でリピートできればレッスンとしては成立しやすいだろうなと思います。

私の息子は恥ずかしがりやで、初めて会う先生の前で、 大きな声でリピートするのが嫌なようで、 何も言わなかったり、 蚊の鳴くような小さな声でリピートしたりしていました。

無理にテキストに沿わなくても、ゲームしているときの方が息子は楽しそうだったので、そっち中心でもいいかな、と思いました。

なんとか小さな声でリピートして、25分のレッスンが終了しました。

リップルキッズパークの先生の質

前回予約した先生は、一週間後以降であれば割と予約の取りやすい先生でした。

今回予約した先生は、2週間先までぎっしり予約が埋まっている人気の先生。
たまたま(キャンセルあき?) 1枠空いていたところを予約しました。

子どもは一回目の先生で気に入っていたのですが、 入会するにあたって先生の質のムラがどれぐらいあるのかなど気になったので、他の先生で予約させてもらいました。

1回目と2回目を比べてみて、先生の質の差がすごくあるとは思いませんでした。

予約の埋まり方を見ると、2回目の元気でノリのいい先生の方が大人気なのですが、おとなしいタイプの息子には1回目の落ち着いた優しい雰囲気の先生の方が、合っていたような気がします。

レッスン後にフィードバックレビューを送ってくれるのですが、 1回目の先生は割と簡潔にしたことを箇条書きにする感じで、 2回目の人気の先生は、重要な単語(今回は天気)に、おそらく自動翻訳ですが日本語訳もつけて、覚えておいてね、と送ってくれました。

元気でノリのいいところだけでなく、きっとそういうフォローの良さなども人気の秘密かなと思いました。

それ以外には、カードで新出単語を覚えるのをしようとしていたところを、息子が眠そうにしているのに気づいて、中断してゲームを入れて元気にしてくれたりと、子供の様子に配慮して臨機応変にレッスンをアレンジしてくれている感じもとても好印象でした。

オンライン英会話レッスンをどのように使うか

2回のオンラインレッスン無料体験で、オンラインレッスンの良さがわかってきました。

分からないところがわかる

今は親子で横に並んで同時にレッスンを受けています。
天気を聞かれて答えることができないなど、何がわかっていないのかが横にいたのでとてもよくわかりました。

通学のグループレッスンでみんなで揃って天気の歌を歌っていたけれど、一対一で質問されたりしていなかったので、 答えられないということに気づいていませんでした。

なのでレッスン終了後、手書きで天気のカードを作って冷蔵庫に貼って、次の日から朝一番に私が英語で天気を聞いて、息子が答えるようにしてみました。

f:id:hatehateAsan:20180625161105j:plain

今まで英語の絵本の読み聞かせなどはしてきましたが、英語で質問して答えてもらうような英語の語りかけ育児はしていませんでした。

でも今回のオンラインレッスンで、必要性を感じたので、天気限定でしてみることにしました。

まだ取り組みを始めて数日ですが、ちゃんと英語で天気を答えられるようになってきました。

今まで「そのうちできるようになるのかな?」と、なんとなくそのままになっていましたが、オンラインレッスンで分からないところがわかれば、家庭でどういう取り組みをしてフォローして行ったらいいのか、目標が立てられます。

その他には、答えるときの「It’s…」や「I’m…」などが抜けているのも、オンラインレッスンの2回で気づいたことです。(今まで気づいていませんでした)
日本人的発想で、つい抜かしがちになるところです。
It’s や I’m がつくだけでちゃんとした文章になるので、促していきたいです。

既に知っている英語を使って、ゲームをして楽しむ

前回の「顔を作っていくゲーム」や、今回の「言われた色の物を持ってくるゲーム」。
どちらもその単語自体は以前から知っていたものでした。

でもその言葉を使って、先生と一緒に遊んで、褒められて、という体験ができました。
英語はあくまでも手段なので、英語を使って遊ぶのが楽しいと子供が思う機会になればいいなと思います。

リップルキッズパークに入会するの?

f:id:hatehateAsan:20180625155956j:plain リップルキッズパークの特徴としては…

  • 子供に特化したスクール
  • 全員フィリピン人講師
  • 家族共有アカウントOK(兄弟や親子の同時受講もOK)
  • 週1回で月額 2,838円(税抜き)(他にも週2回以上のコースなど多数)

4歳で、恥ずかしがりやで、いくつかの英単語は知っているけれど英会話はほぼできない息子は、まだしばらくお母さんが隣に座った状態での同時受講が必要そうです。

私も英語の勉強を最近頑張っていて、先生と話すタイプの英会話レッスンも、たまにでいいので受講できたらいいなと思っています。

リップルキッズパークは親子や兄弟の同時受講がOKで、親だけでレッスンを受講するのも可能です。
追加チケットを購入して、当日割引予約などもできるので、家族共有アカウントで受講できるのは助かります。

他にもあるのかもしれませんが、 私がざっと見てみて、こども専門のオンライン英会話で、親子・兄弟同時受講OKとはっきり書かれていたのは、リップルキッズパークくらいでした。

リップルキッズパークは、サービス開始から10年近いこども専門の老舗スクールで日本人の子供に教えるノウハウの蓄積もありそうだし、大手なので安心感もあります。

ホームページで「○○先生は、管理・教育業務に専念するため講師としては引退。これからは社内のレッスン品質の向上、講師研修の業務にあたってもらいます。」などのお知らせがあるのも、とても真摯な印象を受けます。

他にもいくつかオンライン英会話スクールを検討していたのですが、リップルキッズパークの無料体験を2回してみて、内容にも満足したので、入会することに決めました。

またしばらくしたら4歳息子のオンライン英会話の進歩状況などブログで紹介したいと思います。

ご興味持たれた方は、ぜひリップルキッズパークの2回の無料体験を試してみてくださいね。
▼公式ホームページはこちら▼

こども英会話ならリップルキッズパーク




にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ