うちの子、天才かもしれん。

幼児教育と育児日記のブログ。年長・男の子の英語子育て、通信教育、絵本、プリント学習、ピアノなど。

スポンサーリンク

TOEIC模試60点UP! スタディサプリENGLISH TOEICコースは2ヶ月でも効果あり!

【TOEICコース 2ヶ月経過】

幼稚園児の子持ち主婦である私が、英語学習アプリ「スタディサプリ ENGLISH 」のTOEIC® L&R TEST対策コース ベーシックプランを受講し始めて2ヶ月以上が経ちました。

(名称が長いので本記事ではTOEIC® L&R TEST対策コースベーシックプランを「TOEICコース」と表現させていただきます)

スタディサプリENGLISH TOEICコースについての説明は、前回の記事で詳しく紹介していますので今回は割愛します。
関連記事:▶︎「スタディサプリ ENGLISH TOEICコースを主婦が1ヶ月受講してみた口コミ」

TOEICコースでの学習はほんの2ヶ月ちょっとですが、効果を実感しているので紹介したいと思います。

f:id:hatehateAsan:20190226201720j:plain

TOEIC模試60点アップ!スタディサプリENGLISH

前回の記事で、TOEICコースの受講開始時に実戦問題集を使って模試を受けたことを紹介しました。
関連記事:▶︎「スタディサプリ ENGLISH TOEICコースを主婦が1ヶ月受講してみた口コミ」

その時のスコアが 875点(Listening=435、Reading=440)

ですが、特にリーディングセクションで時間切れになっているものがほとんどだったので実際はもっと点数は低いと思います。

スタディサプリENGLISH TOEICコースを2ヶ月受講をしてから再度模試をしてみたところ

935点(Listening=480、Reading=455)だったんです!

一日約30分、2ヶ月のアプリ学習でTOEIC模試60点アップしています!

リスニング問題は100問中4問のみ不正解。
元々私はリスニング問題の方が得意ではあったんですが、かなり満点に近くなりました!

最後に実際に受験したTOEICが785点だったので、そこから計算すると、150点も上がっています。すごい!

模試を受けてみて感じた変化

点数としては2ヶ月で60点のみアップしているんですが、自分としてはかなり変化があったので書いてみます。

f:id:hatehateAsan:20190226201918j:plain

落ち着いて効率よく解けるようになった

最初に模試を受けた時は、特に複数の文書を参照する問題など、どこをどう見たらいいのか分からなくて、ほぼパニック状態で解いていました。(もちろん正答率低い)

ですが TOEICコースで関講師の動画を見ることで「TOEICの解き方のコツ」みたいなものをかなり教えてもらえたので、長い文章が出てきてもパニックにならずに落ち着いて端から順に読んで冷静に問題を解けるようになりました。

「あーはいはい。この問題は、ここを先に読んでおいたらいい問題だな」とか問題を見ただけで対策がさっと取れるようになってきました。

「純粋な英語力の向上がTOEICの点数に反映されている」というよりも、「TOEICの点数の取り方を知ったことがTOEICの点数に反映されている」という感じでしょうか。

単語の意味がほとんどわかるようになった

スタディサプリENGLISHのTOEICコースのについている単語帳「TEPPAN英単語」

前回の記事でも紹介しましたが、この単語帳がかなり良かったので目標990点の単語も含めた1500個ほぼすべての英単語を覚えることができました。

この英単語の基礎があったので、今回の模試では「わからない英単語」というものほとんどなくなっていました。

分からない英単語がないと落ち着いて文章を読めるし、もちろん文章の意味も分かるし正答率にも直結するので、基礎英単語力が上がっているのを感じました。

時間配分の感覚がついた

f:id:hatehateAsan:20190226201655j:plain

1回目の模試の時はリーディング問題はほとんど全てが時間切れの状態ですごく時間をかけてやっと解いているような状態でした。

じっくり読んでいる暇はないかと思って流し読みをして、結局意味がつかめなかったりもしていました。

TOEICコースの問題を解いている時には解答時間の目安がプログレスバーで表示されています。
これを意識しながら問題を読んで解くことで、一問あたりにかけられる時間配分の感覚が身についてきました。

2回目の模試の時も時間切れになっている問題もまあまああったのですが、 逆に時間が余る状態で回答を済ませられた問題もあり、それらを合計すると、ちょうどいい(と言ってもギリギリだとは思いますが)時間配分になってきていると感じます。

いろんな国の人の英語ナレーションに慣れてきた

最初の頃イギリス英語のナレーションができた時に「うわ、聞き取りづらい!」とか思ってたんですが、いろんな国の英語のナレーションを聞いているうちに慣れてきて、リスニングのしやすさに差がなくなってきたような気がしています。


さぁ、8年ぶりのTOEIC受験だ!

私が最後に受験したのが2010年の9月。
スコアが785点(Listening=425、Reading=360。リーディング低!笑)

もうずっとTOEICの受験はしていません。
私がしばらく子育てやらで英語学習を離れているうちに、TOEICの出題形式も変わりました。

スタディサプリENGLISHの日常会話コースを8ヶ月、 TOEICコースで2か月学習して模試を受けてみたところ935点という期待以上の点数を出すことができました。

「どうせ TOEIC受験するなら、勝ち戦しかしたくない」

(「絶対に前回よりもいい点数が取れるようでなければ受験したくない」という意味。笑
受験自体が大変だし、受験で「力だめし」はしたくない。)

と思っていたのですが、この状態なら勝ち戦でしょう、と思えてきました。

なので、8年ぶりにTOEIC受験することにしましたよ!

目標は850点だけど、もしかすると一気に900点以上いけてしまうかも! とか期待しています。

集中力が続かなくて、いまだに模試200問を続けて本当の時間配分で受けられていないし、本番はもっと低い点数にはなるだろうけど、自己最高点は取れそうな気がしています。

<後日追記>
TOEIC受験し、結果リスニング満点の合計900点を取得できました。
スタディサプリENGLISHのおかげです。
関連記事▶︎「【結果発表】TOEIC900点!スタディサプリENGLISHで約1年学習の効果」

引き続き、スタディサプリENGLISH TOEICコースでの勉強を頑張ります!

ちなみにスタディサプリENGLISH 日常会話コースのレビューはこちらです
関連記事:▶︎「スタディサプリENGLISH 日常会話コースを1ヶ月体験した効果」

どちらのコースも7日間のお試し期間が付いていますので、興味のある方は試してみてくださいね。

TOEICコースの公式ページはこちら▼

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!


日常会話コースの公式ページはこちら▼

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ