うちの子、天才かもしれん。

幼児教育・中学受験(受検)・育児日記のブログ。小2と2歳の男の子2人の英語子育て、通信教育、タブレット学習、絵本など。

スポンサーリンク

【英語アプリ】フォニックス子供向けのおすすめアプリ「Alphablocks」

フォニックスを覚えるための子供向けの英語アプリを今回は紹介します。

「Alphablocks: Letter Fun」
(アルファブロックス レターファン)というアプリです。

アプリストアで「フォニックス」などと検索してもこのアプリは全然出てこないからか有名ではないですが、フォニックスを覚えるのに適したシンプルなアプリです。

フォニックスアプリAlphablocks

フォニックスほぼ未経験(昔少しトライしたけど忘れている)のうちの小学校低学年の息子も約1ヶ月ほど遊ぶことで、アプリで学習できる内容はほぼ身につけることができました。

アプリの中は全て英語なので、あまり英語が得意でない親御さんはちょっと身構えるかもしれませんが、設定画面の説明も含め、アプリの学習内容を TOEIC 900点ママである私が詳しく紹介します。

Alphablocksって?

AlphablocksはイギリスBBCの子供向け番組。

アルファベット各文字に扮したキャラクターが出てきて手をつないで言葉を作っていきます。
アニメを見ることで自然とフォニックスが身につき、英語が読めるようになるよう設計されています。


www.youtube.com

以前当ブログでもAlphablocksの YouTube チャンネルについて紹介したことがあります。

▼こちらのページではフォニックスを学ぶことができる YouTube チャンネルをいくつか紹介しています。

www.tensai-banzai.com

▼その他の子供向け英語Youtube動画 www.tensai-banzai.com

アプリで学習できる範囲

英語のアルファベット26文字の音を覚えるのに適した内容です。

フォニックスと一概に言っても、アルファベットそれぞれの音、sh, ch などの音(子音二重音字)、magic e(最後にeがつくとその前の音が変化する)など内容は多岐にわたります。

その中でも一番の基礎となるアルファベット26文字の音を覚えることのみに特化したアプリです。

ですのでsh, ch などの音、magic eなどのフェニックスのルールを覚えるような内容にはなっていません。

作りがとてもシンプルなので、それゆえに小さなお子さんでも簡単な操作でアルファベットの読みを覚えていくことができますし、フォニックス学習の第一段階として重要な部分を学習することができます。

「子供にフォニックス学習は必要か?」の是非は色々ありますが、「アルファベット26文字の音」に関して言えば、学習して損はない、必要だと私は思います。

「フォニックスの全てをきちんと学習すべきか?」だとルールに当てはまらない言葉もありますし、お勉強っぽくて子供が嫌がったりだとかもあるでしょうから、「大体でいいのでは?」とは思いますが、この「Alphablocks: Letter Fun」で学習する範囲の内容に関してはフォニックス学習は必要だと思います。

無料?アプリの料金は?

フォニックスアプリAlphablocks

残念ながら無料ではありません。
2021年6月現在、大体300円台の買い切り型(有料)で販売されています。

フォニックスの絵本一冊買うぐらいの料金でネイティブ音声のインタラクティブなアプリで学習することができるので、安いと思います。

対象年齢

4歳以上8歳以下とアプリの公式ページを見ると書いていました。

大体その辺りの年齢、幼児から子供(小学校低学年くらい)が「Alphablocks Letter Fun」を楽しみながら学習できる対象年齢だと思います。

Alphablocks Letter Fun の内容

一番最初のメニュー画面の右側をタップするとAlphablocksのフォニックスの歌を聴くことができます。

フォニックスアプリAlphablocks

左側をタップすると学習ページへ。

フォニックスアプリAlphablocks

各アルファベットのページに行きます。

フォニックスアプリAlphablocks

キャラクターをタップするとそのアルファベットの音「a」などが聞こえます。

泡のゲーム(シャボン玉わりゲーム)

フォニックスアプリAlphablocks
シャボン玉わりゲームを選択
泡の中にアルファベットが出てくるので、一致するアルファベット(この場合はa)をタップして割っていきます。

フォニックスアプリAlphablocks フォニックスアプリAlphablocks

タップするたびに音が聞こえます。

筆のゲーム(ぬりえゲーム)

フォニックスアプリAlphablocks
ぬりえゲーム
塗り絵になっていて指でなぞって塗っている間、ずっとそのアルファベットの音「a,a,a,a,」などが聞こえます。
(この音はOFFにもできます。後述します。)

フォニックスアプリAlphablocks

ハートマークのゲーム(好きなものゲーム)

フォニックスアプリAlphablocks
好きなものゲーム

イラストの中からそのアルファベットで始まる言葉を選んで真ん中のハートマークのところに持っていきます。
「apple, ant, arrow」など。

フォニックスアプリAlphablocks

うちの子(学習時小1)は英語の語彙があまりないし、つづりの学習もしていないので、難しいようでした。

雲のゲーム(かくれんぼ)

フォニックスアプリAlphablocks

それぞれの雲からアルファベットの音が聞こえてくるので、適切な雲をタップします。
正解したら虹が出ます。

フォニックスアプリAlphablocks フォニックスアプリAlphablocks

文字情報なしで音のリスニングのみで選ぶのでいい練習になります。

正解した時の掛け声もそれぞれのアルファベットに合わせてあるのはすごいです。

a なら 「absolutely amazing!」
b なら「beautiful!」 c なら「cool!」 といったように。

ゲームを全てすると、短い歌アルファベットの音が流れて次の文字に行きます。
(親のセッティングで設定可能。後述します。)

フォニックスアプリAlphablocks

自分で好きな文字(まだ習得できていない文字)を選んで練習することも可能。
このようにしてアルファベット26文字のフォニックス音を覚えていきます。

遊んでいる間に何度もアルファベットの音を聞くことになるので、文字と音が繋がってインプットされていきます。

息子は毎日5分程度、このアプリで遊んでいたところ、約1ヶ月ほどで8割〜9割の音がわかるようになりました。

設定画面の説明

最初の画面の右上のところを長押しすると保護者メニューに入れます。

フォニックスアプリAlphablocks
保護者メニューへ

「About」はこのアプリの説明(英語)。

「Settings」のページの説明(英語)を今からします。

【何を学ぶか】

・Letter sounds (文字の音:例えばa, b, cなら「ア、ブ、クッ」)
・Letter names(文字の名前:例えばa, b, cなら「エイ、ビー、シー」)
を選択します。

フォニックスアプリAlphablocks

最初はLetter soundが選ばれていますが、文字の音だけでなく、アルファベットの名前の学習も選択できるようです。

フォニックスアプリAlphablocks

・全てのゲームを終えたら自動的に次のアルファブロックに進む [ON/OFF]

・塗り絵のゲームをする時に音を再生する。 [ON/OFF]
(塗っている時、ずっと「a,a,a,a,a」など聞き続けるのが煩わしい場合、便利。)

フォニックスアプリAlphablocks

・「今まで獲得したスターを消して新しくスタートする。」
・[リセットボタン]

保護者ページにいくとたまに

「Feedback: Hope you don’t mind if we ask: is your child enjoying this Alphablocks game?」
「フィードバック:お子さんはこのAlphablocksゲームで遊ぶのを楽しんでいますか?」

と出てきます。

フォニックスアプリAlphablocks

フォニックスアプリAlphablocks 「Feedback」

楽しんでいても「No」にすれば画面は消えますし、

「Yes」にしたら

フォニックスアプリAlphablocks「Rating」

「Rating?
Great! Are you happy to give us a rating?」
(評価?:よかった!評価してくれます?」)

と出てきましたが、 「Yes(はい)」>たぶん評価ページへ
「Maybe later (またいつか)」か「 No (いいえ)」を選んでおけばポップアップ表示は消えてくれます。

【まとめ】Alphablocksアプリ

フォニックスアプリAlphablocks

「Alphablocks: Letter Fun」は、お子さん向けのフォニックス学習アプリです。

遊びながらアルファベット26文字のフォニックスの音を覚えることができて、お子さんが自分で英語を読めるようになる基礎の一歩になると思います。

うちの子はYoutubeのAlphablocksの番組はそんなに好きではなく、あまり観たがらなかったのですが、こちらのアプリの方がゲームっぽくて楽しいのか、続けて遊び、フォニックスの基礎を覚えられました。

Youtubeビデオの反応がイマイチの場合でも、アプリは気に入る可能性あるかもしれません。

Alphablocksアプリリンク▶︎Android/▶︎Apple store

▼他にも子供向けの英語学習アプリをたくさん紹介しています。 www.tensai-banzai.com

英語アプリで英語をインプットしつつ、実際に外国人の先生とオンラインレッスンで話せるとさらに効果的です。
オンライン英会話なら英会話スクールに通うより安くマンツーマンでレッスンを受けられます。
うちの子も受講していたオンライン英会話はこちら▼


子ども英会話ならリップルキッズパーク

▼関連記事▼
www.tensai-banzai.com

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ