うちの子、天才かもしれん。

幼児教育・中学受験(受検)・育児日記のブログ。小2と2歳の男の子2人の英語子育て、通信教育、タブレット学習、絵本など。

スポンサーリンク

英単語アプリ【Forvo Kids】子供(幼児・小学生)向け がおすすめ!

英単語を覚えるためのアプリ「Forvo Kids」

幼児や小学生低学年ぐらいの英語初心者のお子さんにちょうどいいアプリですので、今回はこれを紹介しようと思います。

「Forvo Kids」のアプリはあまり有名ではないようですが、とてもシンプルで使いやすいのでおすすめです。

FORVO KIDSの画面スクリーンショット

フラッシュカード英単語学習アプリ【Forvo Kids】

「Forvo Kids」がどんなアプリか簡単に説明すると

フラッシュカードのように写真と文字、音声が一緒になったカードでインプットしていき(単語を覚え)、そのあと確認問題(選択式)で覚えているか確認する

というだけのとてもシンプルな内容になっています。

FORVO KIDS APPLEのカード

対象年齢

対象年齢は公式には3歳〜6歳ということになっていますが、非英語圏のお子さんなら小学校中学年(小3〜小4)くらいまでが対象になると思います。

写真と文字と音声が同時に出てくるので、文字が全く読めないお子さんでも音声と写真を頼りに単語を覚えていくことが可能です。

また英語の経験がほとんどないようなお子さんでも、使い方がとてもシンプルなので一度一緒に遊んであげれば、あとはお子さん一人でも単語を覚えていけると思います。

価格

価格は、 Apple Store と Android で値段が違うのですが(2021年6月現在)約300円程度の買い切り型になっています。

無料ではないですが、フラッシュカードや音声ペン付きの絵本を買うことを思うと、十分に安いです。

うちは、十分元をとれたと思っています。

Forvo Kidsの内容

英語の表記と発音はイギリス英語です。

アメリカ英語でないことを気にする方もいるかもしれませんが、オンライン英会話でよく使われている「Let’s Go」という教材もイギリス英語ですし、うちは問題ないと判断しました。

カテゴリーはこの一覧に出ているもので全てです。

Forvo Kidsの英単語カテゴリー
英単語カテゴリー
Forvo Kidsで学習できるカテゴリーはHome(家関係), School(学校), Numbers(数字), Cloths(服), Toys(おもちゃ), Animals(動物), Colours(色), Body(体), Food(食べ物), Shapes(形)

色や食べ物、動物の名前など子供用の英語テキストの一番最初に出てくるような基本的な英単語(135以上の英単語)がカバーされています。

基本的な英単語がほとんどなので、中級以上のお子さんには物足りないかもしれません。

学習方法は、一流の医師兼心理療法士であるグレン・ドーマンが提唱したドーマン法に基づいています。

と公式の説明ページに書かれていますが、フラッシュカード式学習の生みの親のような存在である「グレン・ドーマン」

我が家でも本をいくつか読み、長男の幼児期には実際にフラッシュカードで学習していました。

親がアナログにカードを用意してめくって見せてあげるのを手間がかかると思ったり、発音に自信がなければこちらの「Forvo Kids」のアプリが便利だろうと思います。

・最初に音声とともにインプットする
・カードはジャンルごと(色、動物など)にまとめて見せる
・身近な単語から覚える

などといった要素が、「ドーマン法に基づいている」ということなのだと推測します。

フラッシュカードは自動の早い速度で次の画面に移っていくわけではなくて、自分でタップして次のカードに移ります。

とてもシンプルに英単語を覚えることだけに特化しているので他の複雑な学習内容(歌やフォニックス、一文字ずつスペル確認など)はありません。

デフォルメされたイラストなどではなく図鑑で使うような実物の写真を使っています。

英単語アプリForvo Kids

モンテッソーリ教育でも「出来るだけ実物に近いものを子供に見せるとよい」というのがありますが、それにも合っていて良いと思います。

Forvo Kidsの操作

Forvo Kidsアプリの使い方をもう少し詳しく説明します。

FORVO KIDS最初の画面
最初の画面

最初の画面をタップし、カテゴリーページで学習するカテゴリーを選びます。

FORVO KIDSカテゴリーページで学習するカテゴリーを選ぶ
学習するカテゴリーを選ぶ

英単語が一つずつ写真と文字、音声が一緒になって出てきます。
フラッシュカードや単語帳のイメージで覚えていきます。

FORVO KIDSのAPPLEのカード

音声認識判定などはありませんが、子供には読まれた英単語を復唱させると良いでしょう。

画面をタップすると次の単語に移ります。

FORVO KIDSタップして次のカードへ
タップして次のカードへ

約6つの英単語のカードを見た後に

「Which one is…?」(どれが〇〇?)

と今覚えたばかりの単語の質問をされるので4つの写真の中から適切なものを選びます。

FORVO KIDS読み上げられた英単語を選ぶ
読み上げられた英単語を選ぶ

途中で日本語が入ってこないので英語脳のまま学習できるのがいいと思います。

これをいくつか繰り返して、そのカテゴリーは終了。

正答率に応じて星の数(最高星3つ)が変わります。

FORVO KIDS カテゴリー学習後の画面

保護者メニュー

正答率に応じた星の数はカテゴリー選択ページで保護者も後から確認できます。

Forvo Kids-Parents Section(保護者メニュー)を選ぶ
Parents Section(保護者メニュー)を選ぶ

また、最初の画面の「Parents section」(保護者メニュー)に入ると

・Less played categories (あまり遊んでいないカテゴリー)
・Most failed words (よく間違えた言葉)

で子供の学習内容を詳しく把握できます。

Forvo Kids Parents Sectionページ
保護者ページ

FORVO KIDSあまり遊んでいないカテゴリー一覧
あまり遊んでいないカテゴリー一覧

Forvo Kids よく間違えた英単語一覧
よく間違えた英単語一覧

Forvo って?

アプリ「Forvo Kids」を作った「Forvo」知っていますか?

Forvoのサイト▶︎https://ja.forvo.com/

TOEIC900点の私も「語学学習にいい!」と思っているサイトで、 さまざまな言語の文章を、さまざまな人が発音してくれているのを聞けるのです。

日本語ネイティブの私なら、日本語話者として、発音して登録することもできます。

発音のWikipediaといったところでしょうか?(みんなで作る辞書という感じ)

主に大人の語学学習向けのサイトですが、こちらもいいですよ。

このサイト「Forvo」が作った子供向けのアプリ、ということで私の「Forvo Kids」への信頼感があがっています。

「Forvo Kids」はシンプルな子供(幼児・小学生)向けの英単語学習アプリをお探しの方におすすめできるアプリです。

フランス語、スペイン語など他言語もあります。

▶︎https://ja.forvo.com/forvokids/

英語アプリで英語をインプットしつつ、実際に外国人の先生とオンラインレッスンで話せるとさらに効果的です。
オンライン英会話なら英会話スクールに通うより安くマンツーマンでレッスンを受けられます。
うちの子も受講していたオンライン英会話はこちら▼


子ども英会話ならリップルキッズパーク

▼他にも子供向けの英語学習アプリをたくさん紹介しています。 www.tensai-banzai.com

▼関連記事▼
www.tensai-banzai.com

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ