うちの子、天才かもしれん。

幼児教育と育児日記のブログ。年長と0歳の男の子2人の英語子育て、通信教育、絵本、プリント学習、ピアノなど。

スポンサーリンク

布団乾燥機いる?いらない?代用品見つけた!

年末年始に実家に帰省したら布団乾燥機が導入されていて、寝る前に布団を温めるのに使っていました。

布団乾燥機で温めた布団は本当にほっかほかで、入った瞬間にふわ〜っと最高に幸せな気持ちになります。
ほぼ、コタツで寝るような感じです。(しかも、寝ていい!)

子供も、布団に入った瞬間に「わ〜〜!(嬉)」と嬉しそうな歓喜の声をあげていました。

f:id:hatehateAsan:20190118140404j:plain

普段布団に入っても布団が温まるまでは眠れないんですが、布団乾燥機で既に温めてある布団に入るとすぐに寝付けるんです!

これが結構感動でした。

使用したアイリスオーヤマのふとん乾燥機カラリエはマットが不要なタイプで、設置も簡単。
そのままノズルを布団に差し込んで、ほんの5分ぐらい温めるだけでもかなり布団全体があったかくなります。

今まで子供と添い寝で寝ていて布団の中に抱き枕型カイロがあるような状態だったんですが、最近子供が一人で寝るようになりました。

関連記事
▶︎前半「寝かしつけ・睡眠が改善する方法」
▶︎後半「一人寝トレーニングに成功した方法」

それからというもの冬場の布団が寒い。
特に足が冷たくて足があったまるまで寝付けない。

なので布団乾燥機で布団をあっためてから寝るという方法はかなり画期的でした。

一気に今欲しい家電ナンバーワンに布団乾燥機が入りました。

ちょっと前まではわざと私ががかぶるあたりの布団を子供にかけて寝かしつけ、数時間後私が寝る時にその部分をスライドさせて子供の熱であったまった布団で寝る(「わ〜。あったか〜い!」ってなります)という風にしていました。笑

この技も結構使えます。

冬場の布団を温めるだけでなくて、布団乾燥機のメリットは他にも。

f:id:hatehateAsan:20190118140418j:plain

布団乾燥機の熱風であったためないと天日干しでは、ダニは死滅しないみたいですね。

子供が多少アレルギー体質なので

  • 布団乾燥機でダニ対策
  • 雨の日に子供がおねしょをしたとしても布団乾燥機で乾かせる
    とかいろいろメリットが浮かんできました。

でも家電を増やすのもなー、どうしようかなーと悩んでいたところ家に数年前に購入した「レンジでゆたぽん」があることを思い出しました。

レンジでゆたぽんはあっためて布団の中に入れて足元に当たるようにしてしてみたところめちゃくちゃあったかい!
明け方くらいまであったかい。

足が温まりさえすれば割とすぐに寝付けるみたいで、入眠までの時間も短くなりました。

ちなみにレンジでゆたぽんは、肩こりがひどい時に枕の上に置いてその上に寝るようにすると首から肩があっためられて肩こり解消にも活躍してます。

「冬場寝る布団があったかいからすぐ寝れる」というのが私が一番布団乾燥機を欲しいと思った理由でした。

なので、我が家の布団乾燥機(約1万円)いる?いらない?はひとまず「レンジでゆたぽん」(約600円)の代用で、延期になりました。

でもレンジでゆたぽんでは、ダニとおねしょはどうにもならないし、これから梅雨の季節になるときっとまた布団乾燥機が欲しくなるんだろうなー。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ